石川県発明協会スタッフブログ

知的財産に関する支援機関です!私たちの活動について、普段の言葉でわかりやすくお伝えします★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

セミナー(開催報告・次回ご案内)

先月末から、今週までセミナーが集中しております。
まず、セミナー開催報告いたします。

----------------------------------------------

 日 時:2月22日(金)13:30~15:30 
 テーマ:「展示会出展の意外な落とし穴」
     ~無防備な状態で、展示会に臨んでいませんか!~
 講 師:加茂 広 氏
 申 込:満席
 
  発明教室

 内容が具体的で、実例が多くおもしろかった等、回答をいただきました。

----------------------------------------------

 日 時:2月25日(月)13:30~16:30 
 テーマ:「中国弁理士が教える中国進出のに係わる知財問題」
 講 師:呉 学鋒(ウ・シュエフォン)氏
 申 込:満席
 
 知財セミナー
           <演習形式>

 「内容の深い質問です」と先生もおしゃっていただき、
  セミナーを受講された方のアンケートは、
  満足に○を付けた方がほとんどでした。
  
----------------------------------------------
 
 次回  知的財産セミナー第4回

■ 日時 3月8日(金)13時30分~16時30分
■ 会場 石川県地場産業振興センター 
■ 講師 株式会社日立ハイテクノロジーズ 知的財産部 部長 石塚 利博 氏 

※ セミナー出席者の方に、事前に質問事項を伺っております。質問欄に書ききれない場合は、別紙に記載の上、本書と同時にFAX、e-mail等にて添付下さい。また、個別案件に関する質問、細部にわたる質問について、回答できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

----------------------------------------------

申込期限は3月6日(水)となっており、申込可能となっております。
お申し込み、お待ちしております。

(NN)

 

スポンサーサイト

PageTop

2月・3月開催のセミナーのお知らせ

2月から3月にかけて、当会では、多くのセミナーを予定しています。
新着情報は当会ホームページにも掲載してありますが、
今日はまとめてご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・

平成25年 2月・3月開催のセミナー(2月1日現在)

「展示会出展の意外な落とし穴」(平成25年2月22日(金)開催)
国内外の展示会は大きなビジネスチャンスである一方、無防備な出展にはリスクが伴います。どのようなリスクが潜んでいるかを知っていただき、その対策について学んでいただきます。(第103回発明教室)

「第25回日曜発明教室」(平成25年2月24日(日)開催)
情報交換や意見交換を通じて、発明に取り組む方々の交流を図ります。

「中国弁理士が教える中国進出に係わる知財問題」(平成25年2月25日(月)開催)
中国での権利取得と活用の注意点を解説し、さらに知財活動をどのようにビジネス活動に結び付け、ビジネス活動を促進するべきであるのかを、事例を交えて説明します。

「機械・部品分野における知的財産保護に関する留意事項」(平成25年3月5日(火)開催)
「機械分野の技術供与や委託生産等」をテーマとし、知的財産権の基本や個別事例をわかりやすく解説いたします。[主催:ジェトロ金沢 他 後援:石川県発明協会 他]

「自社ブランド構築のための知的財産経営」(平成25年3月8日(金)開催)
企業内弁理士として活躍されている講師より、企業から見た事業上有効な知的財産のポイント、大企業との契約交渉の留意点、特許訴訟や税関での輸入差止、中国での模倣品対策などについて、事例を交えてお話いただきます。

・・・・・・・・・・・・・・

セミナー詳細は石川県発明協会ホームページからご覧下さい。

何れも知財が大きなテーマですが、その切り口はさまざまです。
皆さまの課題や習熟度に合わせて、どうぞご活用下さい!


(K)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。