石川県発明協会スタッフブログ

知的財産に関する支援機関です!私たちの活動について、普段の言葉でわかりやすくお伝えします★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

商標権の侵害とは?-金沢知的財産勉強会-

あなたの商品名や店名が、ある日突然使えなくなったらどうしますか?

そんなことあるはずない!
・・・ということもないんです!!
突然知らない会社から「警告書」というものが届いて、「あなたの使っている商品名は当社の商標権の侵害だ!」などと言われてしまうこと、あるかもしれません。
こんなお手紙が届いたら、びっくりして慌ててしまいますよね。

そもそも、どういうケースが商標権の侵害になるのか。
実際に「警告書」が届いてしまったらどうすればいいか。
このようなトラブルに巻き込まれないため、どう備えておけばよいか。

次回の『金沢知的財産権勉強会』では、このような商標権侵害の基本について学びます。

北陸新幹線金沢開業を控え、お土産物の開発を行っている企業さんも多いかと思います。
せっかくですから、商標についてもちょっと考えてみませんか。
弁護士さん・弁理士さんも参加されますので、いざという時の相談先を確保する絶好のチャンスでもあります。
皆様の多数のご参加をお待ちしております。

なお、参加される方は資料代として1,000円が必要です。
勉強会終了後、希望者のみの楽しい懇親会(会費4,000円)もありますよ!

-----
金沢知的財産勉強会
突然の警告文「これって侵害ですか?」~商標権侵害基本編~
日時:平成26年8月8日(金)15:00~17:00
会場:ITビジネスプラザ武蔵 5階 研修室1(金沢市武蔵町14-31)
資料代:1,000円(当日受付にてお支払いください)
定員:20名(弁護士・弁理士5~6名含む)
※勉強会終了後、17:30より、希望者のみで懇親会(会費4,000円)を行います。

参加ご希望の方には、知財総合支援窓口よりお申し込みの詳細をお知らせいたします。
まずはこちらのメールフォームよりご連絡ください


(K)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。