石川県発明協会スタッフブログ

知的財産に関する支援機関です!私たちの活動について、普段の言葉でわかりやすくお伝えします★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

特許・商標等関係料金改定のお知らせ

平成28年4月1日に、特許や商標等の料金の改定が行われます!
昨年7月に改正法が公布されてから、施行はまだかー?いつから安くなるのー?と思っていた方、多かったのではないでしょうか。

例えば、
特許出願料については、改定後は14,000円と、現在より1,000円お安くなります。
また、第10年分以降の特許料は、現行61,600円+請求項×4,800円が、55,400円+請求項×4,300円(平成16年4月1日以降に審査請求をした出願)となります。これまでより権利維持がしやすくなるのではないでしょうか。

商標登録の登録料についても、これまで10年分で区分数×37,600円でしたが、区分数×28,200円となります。
出願から登録までの費用について、これまでは「1区分あたり50,000円弱で10年分の権利」でしたが、
これからは、「40,000円ちょいで10年分」となります。

出願料や維持管理コストが少しお安くなることで、産業財産権の取得にチャレンジしやすくなるといいなと思います。

なお、
平成28年4月1日前後に特許庁に対してお手続きをされる方の中には、改定前or改定後どちらの料金表が適用されるか迷うケースがあるかもしれません。
ご不明な点があれば、ぜひ知財総合支援窓口にご相談下さい。

詳しくは特許庁のサイトをご覧ください。
平成27年特許法等改正に伴う料金改定(平成28年4月1日施行)のお知らせ(特許庁サイト)

(K)

スポンサーサイト

PageTop

石川県知的財産セミナーのご案内

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、今回は石川県知的財産セミナー
『地理的表示保護制度とブランド保護』
~地域団体商標制度とは全く違う活用法~

のご案内です。

 2015年6月1日より 「特定農林水産物等の名称保護に関する法律」(地理的表示法)が施行され 、地理的表示 (GI) が保護されるようになり ました。
 地理的表示とは、 品質等の特性が特定の生産地等に由来する農林水産物・ 飲食料品等の名称であって 、特性と生産地等との結びつきをイメージできる 名称の表示をいいます。
 地理的表示の登録を受けることで、地域ブランドを適切に保護することができますが、 商標法にも地域ブランドを保護する地域団体商標制度があります。
 この2つ制度は何が違うのでしょうか? ブランド保護にはどちらが有効でしょうか ?
 今回のセミナーでは、 地理的表示保護制度について詳しく解説するとともに、地理的表示の登録申請について分かりやすく説明します。
 また、セミナー終了後相談会も実施しておりますのでふるってご参加ください 。

 【日  時】 平成28年2月26日(金) 13:30~15:30
 【会  場】 石川県地場産業振興センター新館5F 第13研修室
 【講  師】 えるだ法律特許事務所 弁理士 大久保 秀人 氏
 【定  員】 50名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
 【参加料】 無料

◆お申込みは、2月19日(金)までに当協会までFAX、メール等でお送りください。

多数のご参加お待ちしております!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。